宅配レンタル選びに迷ったら…ここをクリック!

サブスクとCDレンタル、選ぶならどっち?比較してお得だったのは…

本ページはプロモーションが含まれています。
【比較】サブスクとCDレンタルはどっちがおすすめ?お得なのは・・・
  • サブスクとCDレンタル、選ぶならどっち?
  • サブスクとCDレンタルを比較して違いを知りたい
  • お得に音楽を聴けるのは?

最近では音楽はサブスクで聴くのが主流になってきています。

しかし、サブスクとCDレンタル、どっちがお得かちゃんと比較してサブスクを選んでいる人は少ないです。

たくれんガール

流行りに流されてるだけの人が多い印象。

私はサブスクなんか使わずに、宅配レンタル年間100本以上の作品をお得にレンタル、そのうち半分以上がCDです。

この記事では、音楽のサブスクとCDレンタルはどっちを選べばいいか、比較して理由もきちんと解説します。

この記事を読めば、サブスクかCDレンタル、どちらがあなたに合った音楽の聴き方なのかがわかります。

たくれんボーイ

将来のことを考えることができる人はCDレンタルがおすすめです。(ネタバレ)

宅配レンタルおすすめな人詳細

新作~旧作まで
コスパ重視
品揃え重視

新作が多め
クレカ以外で支払い

旧作が多め
価格重視

ツタヤディスカスの旧作借り放題は2024年6月30日(日)で終了となります。

記事内の価格はすべて税込表記です。

目次

サブスクとCDレンタルは選ぶならどっち?

結論、音楽を聴くならCDレンタルがお得です。

理由はいくつかありますが、一番はサブスクに比べてCDレンタルの方がトータルで考えると安いから。

CDは1枚100円でレンタルすれば半永久的に聴くことができますが、サブスクは毎月980円を支払い続けている間しか音楽が聴けません。

その他にも、サブスクには次のようなデメリットがあります。

  • サブスク解約後は曲が一切聴けなくなる
  • サブスク未解禁の曲は聴けない
  • そもそも高い(もっとコスパのいい方法あり)
  • 利用しなくても料金が発生する
  • 「利用しないともったいない」と思ってムリに聴いてしまう

サブスク全盛のこの時代でも、音楽を聴くならやっぱりCDがおすすめです。

たくれんボーイ

次はサブスクとCDレンタルを比較してみるよ。

サブスクとCDレンタルを比較してみる

サブスクCDレンタル比較してみます。

サブスクCDレンタル
料金約1,000円/月約2,000円/月
または
約100円/枚
手軽さ聴きたいと思ったときにすぐ聴けるCDをレンタルする手間がかかる
音質256kbpsや320kbps
※一部ハイレゾ対応
1411.2kbps
品揃えサブスク未解禁の曲は聴けないほぼすべての音楽が聴ける
将来性音楽を聴きたいなら永遠に課金し続ける必要あり一度CDを取り込めば、いつでも無料で音楽が聴ける

比べてみると、サブスクに比べてCDレンタルの方がメリットが多いことがわかります。

サブスクに向いている人
  • そこそこの音質でOK
  • いろいろなアーティストの曲を幅広く聴く
  • 気になった曲をすぐに聴きたい
CDレンタルに向いている人
  • できるだけ高音質で聴きたい
  • 特定のアーティストの曲をよく聴く
  • 半永久的に音楽を聴きたい

いろいろなアーティストの曲を広く浅く聴く人以外、CDレンタルが安くて便利です。

たくれんボーイ

サブスクも一部ハイレゾ対応しているけど、対応機器そろえるだけで数万円~数十万円は軽く飛びます。

たくれんガール

そもそも人の耳では違いがわからないって言われてるよね・・・

CDレンタルはお得な宅配レンタルがおすすめ

ここまでサブスクとCDレンタルを比較して、CDレンタルがおすすめという話をしてきました。

CDレンタルの方が、高音質な音楽を安く聴けるからです。

実は音楽を一番お得に聴けるのは、宅配レンタルです。

「”宅配”だから普通のCDレンタルより高いんじゃないの?」と思ったあなた、実は宅配レンタルの方が安くお得になることが多いんです。

宅配レンタルはCD借り放題やお得なキャンペーンがあるので、アルバム1枚100円以下、つまり1曲10円以下でレンタルすることもできます。

しかも、取り込んだ曲は(サブスクと違って)永久にあなたのもの

さらに、”宅配”レンタルなので、レンタル予約したCDは自宅に届き返却もポスト投函でOK。

店舗に行くのが面倒でレンタルを避けていた人も、時間や手間を削減できます。

CDの宅配レンタルについては、こちら↓の記事でまとめてあります。

安くお得に音楽を楽しみたいなら、参考にしてみてください。

宅配レンタルおすすめな人詳細

新作~旧作まで
コスパ重視
品揃え重視

新作が多め
クレカ以外で支払い

旧作が多め
価格重視

本ページの情報は2023年11月2日時点の情報となります。最新の情報は TSUTAYA DISCAS 本体サイトにてご確認下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント ※スパム対策のため確認後に掲載

コメントする

目次